NLP グループ活動

自分とのラポールとは

6月20日(土)

第10期を迎えたかめきち塾 今夜のミーティングも塾長のかめきちさんと、サシでがっつり(笑)

オーディオコンテンツを聴きながら、そのテーマについて考えや感想をシェアし、ブログにアップしていきます♪

自分とのラポール

ラポールとは、元々は臨床心理学の用語で共感に基づく信頼関係のことを言います。

コーチングではコーチとクライアント、コンサルティングではコンサルタントとクライアント、カウンセリングではカウンセラーとクライアント、Dr.やセラピストとクライアントなどの間にある、関係性ですね。

ラポールが取れている状態というのは、安心で安全な関係性と言えます。

この、ラポールは2者間での事ですが、自分との信頼関係について今日はお話しました。

「自己啓発」や「成功哲学」などの情報はたくさんありますが、成功する人としない人が居ます。その差は、どこから来るのか?それは、自分自身との「ラポール」

つまりは、自己信頼できているかどうか・・・というところに鍵がありそうです。

「過去」の自分と、未来を描く「今」の自分

自分自身とのラポールとは、今まで(過去)の自分と、未来の成功を思い描く今現在の自分の事です

どちらも自分自身ですが、人は変化する事を危険と捉えるものなので、今までの自分は現状維持したがります。こんな風になりたい、あんな事が出来たらと思い描くものの、変化するのは、とても怖いものなのですね。

だって、これまでの自分が頑張った結果、今の状態を作り出してくれたのですから、長年かけて作り上げた状態を変化させるなんて、大変な事です!!

今までの自分が賛同してくれない事には、成功の為の行動をとり、成功する事は出来ません。

現状維持より、変化によるメリットを求める力が上回った時、人は動きだし、行動を継続する事が出来るのですね。

「今まで(過去)の自分」と、成功という未来を描く「今の自分」が手を結び、WIN-WINの関係になること

WIN-WINの関係が出来れば、成功は当然

この関係を作るのに必要な事が、2者のラポール状態というわけですね

成功に至る変化のパターン

成功とは「現状」から「成功する状態」に変化する事です。大きく分けてパターンは2つあります。

インパクトの強さ×回数による変化

セルフイメージが変化する事で無理なく変われる時

自分が思い浮かべている思考をよくキャリブレーション(観察)して、日頃の自分の癖を知る事が出来れば、思い描いている自分自身の内側での対話(脳内対話)に変化を与える事が出来ます

もし、運が無いとか、才能が無いと諦めていたり、本当に成功できるのかなと疑っていたり、明日こそやろうと、一日一日先延ばしにしている事に気づいたら(キャリブレーションできたら)、ポジティブな思考や行動といった変化が起こるかもしれません。

ラポールの形成に有効なペーシングとキャリブレーション

ラポールをとるためには、相手のペースに合わせていく事が有効です、自分とのラポールですから、自分自身にペースを合わせる(ペーシング)、つまりこれまでの自分のペースを理解し認める事から始めるのが有効です。どんな風であったにしろ、そのペースでやってきたのですから、それを受け容れることです。これまでの自分と全く違うペースで何かをしようとしても一足飛びにはいかないでしょう。

そうしていくうちに、これまでの自分と息が合いラポールが取れるでしょう

それから成功する未来に向かって、自分自身をリーディング(誘導)しながら変化をしていきます。

リーディングしてラポールを作っていくのに必要なのがキャリブレーション、自分自身をよく観察していく事です。自分が何を考えて、内なる自分とどんな対話をしているのか、まずは気づく事からスタートですね

まとめ

成功するには自分自身とのラポールをとる

自分の中の2者とは「今までの自分」と「成功する未来を描く今の自分」

成功とは現状から成功する状態に変化すること

変化のパターンは2つ

変化の土台はキャリブレーション

ペーシング→ラポール→リーディング

感想♪

対人援助職をしている自分は、クライアントさんとのラポール形成が日々の仕事ではありますが、自分自身とのラポール形成というのは、それ以前に大事な事だと感じますね。自己一致という言葉がよくつかわれるのですが、それに近い感覚かな・・・と思いました。過去の自分には、解せない事もたくさんあるし、こんな自分嫌だわ~と思う事も多いものですが、急に変わろうとしても難しいもの。そんな自分も受け容れながら息を合わせていくこと(ペーシング) そしてそんな自分とラポールを取りながら、成功する未来へ、自分で自分を引っ張っていく(誘導)。その為には、まず自分自身を良く知ること、思考の癖や偏り、脳内での対話を見つめる事で変化の糸口がつかめそうですね。

次回は勝手に自動成功を学びます

今日も訪問ありがとうございます(^^♪ ブログランキングの応援をお願いします! 人気ブログランキング

 

The following two tabs change content below.
名前:丸山凛 年齢:50代 誕生日:10月 性別:女性 職業:専門職 起業希望

かめきち塾ブログ内 人気記事ランキング

  • この記事を書いた人

rinmaruyama2019

名前:丸山凛 年齢:50代 誕生日:10月 性別:女性 職業:専門職 起業希望

-NLP, グループ活動

© 2020 かめきち塾ブログ