ibsa グループ活動

人の繋がり成功する華僑を勉強して

投稿日:

今日も訪問ありがとうございます(^^♪
ブログランキングの応援もポチっとお願いします!

SNS・アフィリエイトランキング

 

こんにちは、かめきち塾のマサルです。

 

みなさんは今グループ活動をされていますか

グループ活動やSNSを使った友達との繋がりは

 

みなさん行っている方が多い様ですね

 

そこで人の繋がりを作りその後オフ会なので

実際にお会いして親密度が高まり

 

同じ目標を目指し頑張って行く

人の繋がり大事ですね

 

 

さて、華僑(ワァージアオ)「北京語発音」 とは

中華系が世界に広げるネットワーク

 

 

一番分かりやすいのが、横浜、神戸にある中華街で

商売を行っている中国の人達です。

 

故郷を離れ身一つで、商売を成功させる華僑は

コミュニケーション能力に長けていると言われています。

華僑では、仲間、友達とのコミュニケーションです。

 

仲間、友達とのコミュニケーションから

ビジネスとして、お客様や上司、部下との

コミュニケーションも築きます。

 

 

インターネットビジネスでも

コミュニケーションの高い環境を

 

上手に使い画面の向こう側への

人達に情報提供を行います。

 

人の繋がりを大事にする華僑

 

 

華僑では、人の繋がりを大事します。

 

例えば、ビジネスでの流れ

会社と言うよりも人の繋がりを

 

大事にして必ず人の繋がりから

ビジネスを行います。

 

この人の繋がりを無視すると

次回からどんなに大きなビジネスでも

取引はしません

 

損者三友、益者三友、仲間でも付き合っては

いけない人 付き合って良い人に分けれ

 

これを華僑の人たちは、しっかりと頭に

叩きこんで、コミュニケーション効果を

最大限に活かします。

 

損者三友、益者三友、とは

 

損者三友

 

・簡単なものが好き 常に楽な方法を考える人

・八方美人な人

・雄弁な人=その場を繕うための口が上手い人

 

以上3つに当てはまる人とはコミュニケーションを

避けて行く 普段仕事や近所のお付き合いで

仕方がなく接しなければならない

 

その様な時は、出来るかぎり接する時間を最小限にする

事を心がけている

 

益者三友

 

・正直なひと

・誠実な人

・知恵知識が豊富な人

 

類は友を呼ぶと言いますが、

益者に成る事で、損者が近寄ってこない

雰囲気を作る事ができます。

 

インターネットビジネスでも相手が、

損に成る事、自分が得をしない事

はビジネスとして成立しない

WIN-WINの関係が基本的な進め方ですよね

 

 

 

人の繋がりが成功を引き寄せる

 

 

 

華僑では、人の繋がりからビジネスを成功させる事が

非常に多く見られます。

 

グループ活動

 

益者三友との繋がりが、相手の事を考え

助け合う成功へ引き寄せて行く

 

インターネットビジネスでも

分からない事を教えて貰える

 

成功している人に近付ける

それを真似する

 

1人で作業を行っている時より

モチベーションや継続が維持できる

 

少しでも成功していく自分が、

見えてくる

 

 

まとめ

 

今回は華僑に付いて触れてみましたが

成功する為には人の繋がりを大事にする

1つの考え方を知っていただきました。

 

インターネットビジネスでも

仲間や画面の向こう側の人との

 

コミュニケーションを勉強していく

そんな環境が、BMTSグループ活動にも

あります。

 

興味のある方は、こちらから

The following two tabs change content below.
マサル
いつも感じた事を表現出来る様に努力しています。 みなさんの参考になる事を表現出来る様に頑張って行きます。 そんなかめきち塾です。

かめきち塾ブログ内 人気記事ランキング

  • この記事を書いた人
マサル

m-otsuka56@outlook.jp

いつも感じた事を表現出来る様に努力しています。 みなさんの参考になる事を表現出来る様に頑張って行きます。 そんなかめきち塾です。

-ibsa, グループ活動

Copyright© かめきち塾ブログ , 2019 All Rights Reserved.