イイ収入ガイド

ポジションチェンジのスキルアップが成功の鍵

ビジネスをする上で一番大切なことは・・・

リアルビジネスでもインターネットビジネスでも本質は同じです。

 

今日も訪問ありがとうございます(^^♪

ブログランキングの応援もポチっとお願いします!

SNS・アフィリエイトランキング

 

こんにちは。かめきちです。

工場で働くならともかく ビジネスは対相手がいて成立するものです。

これはインターネットビジネス・アフィリエイトをするにしても同じこと。

 

 

 

相手(お客さん)の理解をできるかどうかが成功の鍵です。

 

相手を理解する能力が高いということは お客さんのニーズに応えた製品づくりや

お客さんの現状を把握し 顕在ニーズに沿ったセールスやマーケティングが

できるということです。

 

この力を備えていれば 相手の要望を上手くくみ取ることができます。

 

ポジションチェンジで成功の速度を上げるスキルアップの技

  1. 自分からの視点
  2. 相手からの視点
  3. 自分から離れたお互いを見渡せる第3の視点

上記の3つの視点から 相手の立場になって考えるスキルを

練習を重ねることでアップすることができます。

 

鏡を使うと分かりやすいです。

360度鏡の世界を想像してみましょう

 

360度鏡ということは どこを観ても自分しか映らないということです。

鏡は見た人が映るわけですから 観たものは観た人が映るのです。

だから観た人が観たいように観ます。

 

朝起きて鏡を見たとき 寝癖がついた髪を見たら

「あー寝癖がついた」って思いますよね。

前日寝るのが遅くなったら寝不足で目が腫れてるかもしれませんが

鏡に映った目が腫れた顔も自分の顔です。

 

このように目の前の相手に対して感じることを 自分に還していくことで

自分の感情も相手の感情も受け取っていくことができます。

 

 

ここで注意しておきたいのは

自分の視点から離れて 第3の視点を持つということです。

 

第3の視点には 両者から離れて客観的に視える位置があります。

この視点は どちらの立場・感情・状況をも客観的に視る視点のため

両者を等しくする位置です。

 

 

よく意見の食い違い・お互いに平行線と表現されますが

歩み寄れない感情や状況 これはお互いが離れているために起こってしまいます。

 

まとめ

重要なのは 常に第3の視点に立ち 両者が等しくなれば

相手の立場に立つことはたやすくなります。

 

 

このことを知り深く認識できれば スキルの向上

ましてや成功することはたやすくスピード成功につながります。

 

この視点を持つことを コーチング練習で積み重ねていけば

「相手の立場になって考える」スキルは劇的に変化します。

 

これで成功間違いなしです。

 

余談になりますが・・・

 

  • 見る
  • 観る
  • 視る

3つのみるはすべて位置が違うのです。

 

この視点を手に入れる入り口は

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
かめきち

かめきち

かめきち

最新記事 by かめきち (全て見る)

かめきち塾ブログ内 人気記事ランキング

  • この記事を書いた人
かめきち

kamekichi364

-イイ収入ガイド

Copyright© かめきち塾ブログ , 2019 All Rights Reserved.